特撮ランキング にほんブログ村 テレビブログ 仮面ライダーへ
にほんブログ村

子育てライダーモリーと時々子どもたち!!

子育てライダーモリーです!!このブログはウチの娘息子との日々の暮らしを通して、仮面ライダーについての様々な話をしながら時々子どもの成長も話し、そして娘息子も立派な仮面ライダーになって行くための成長の軌跡である!!!

仮面ライダージオウ!カブト編の予習!!の話

カメンライド!!モ、モ、モ、モリー!!!

 

皆さんモリーと子どもたちのブログへようこそ(^-^)

 

今日もブログを覗きに来てくれてありがとうございます

( ͡° ͜ʖ ͡°)b

 

さて!

 

仮面ライダーギンガの声が、

 

キバットバット3世だった事をすっかり見落としていました!笑

 

モリーです!!

 

次回の仮面ライダージオウは、

 

カブト編ですね!

 

待ちに待ったと言うべきか、、、

 

今からとても楽しみです、

 

そして、すでに公式から様々な情報も出ており、

 

今更感もありますが、

 

カブト本編の復習をして、

 

今回はカブト編予習をしようと思います!

 

今日はこちら!!

f:id:shemods:20190521212738p:image

 

そして予告編や公式からあった情報を元に、次回のカブト編に登場するオリキャスの情報など、下記のことを復習したいと思います!!

 

1.仮面ライダーカブトのあらすじ

2.加賀美新とは?

3.地獄兄弟だれ?

 

これらについて、

 

 

ザックリ話します!

 

そして、これからカブト本編を見ようと思っている方!

 

ネタバレ含みますので注意を!

 

 

 

 

 

それでは、

 

1.仮面ライダーカブトのあらすじ

 

舞台は渋谷、突如飛来した隕石に付着していた地球外生命体『ワーム』が猛威をふるいます。

 

ワームと戦うため組織された組織『ZECT』

 

このzect開発したマスクドライダーシステムにより、仮面ライダーへと変身して主人公達が戦いを挑んできます。

 

そしてワームですが、恐ろしい擬態能力があります。

 

地球上で人間に擬態し(同じ姿になる)、その人を殺害し、記憶や性格なども全てコピーし、完全になりきりるといった能力!

 

このまま増えていくと人類の危機!

 

また、ワームはサナギ体と成虫の二段階の成長を行い、成虫体では、

 

クロックアップを使用してライダーを苦しめます。

 

クロックアップはモリーの日記で度々登場していますが、言わば

 

高速移動能力であり、

 

クロックアップ中はあらゆる動作、思考までもが高速になる!

 

そしてクロックアップを捉えるためにはクロックアップの能力が必要であり、

 

その能力を身につけたものが、

 

仮面ライダーカブトをはじめとする今作の仮面ライダー!

 

ワームから地球を救う為に戦いに身を投じていきます。

 

そして、戦いの中で様々な事が明らかになっていき、

 

物語終盤で地球外生命体『ネイティブ』の登場。

 

ネイティブは姿こそ、ワームに似ていますが、全くの別で、人類との共存を望み、ワームを恐れています。

 

そして近い将来ワームが飛来した際に戦えるよう、人類と協力して35年前に作成したのが、

 

マスクドライダーシステムやZECT

 

全てはネイティブが人類と自らを守る為に行ってきた事だったのです。

 

しかしネイティブも裏では人類ネイティブ化計画を行なっており、実は悪い奴であった。

 

最後には天道総司こと仮面ライダーカブトが人類ネイティブか計画を阻止し、ネイティブに寝返ったZECTの裏切り者を倒す事で地球の平和を守る事ができました!

 

と言った、

 

ザックリあらすじとなります。

 

それでは次に、

 

 

2.加賀美新とは?

 

加賀美新は物語の準主役であり仮面ライダーガタックの変身資格者、ZECTの新米隊員でかなりの熱血男!

 

※仮面ライダーの変身条件はゼクターに選ばれる事、

 

父が警視総監であり、周りからは七光りと言われている。

 

物語の序盤は仮面ライダーザビーの2代目変身資格者となり、ZECTの部隊シャドウのリーダーに登りつめます。

 

のちに仮面ライダーザビーの資格は無くなってしまいますが、

 

ガタックゼクターに選ばれ、一度死んだのちに

 

仮面ライダーガタック

 

の変身資格を身につけ復活します。

 

その後はZECT部隊全体のリーダーとして戦うが、

 

戦いの中でネイティブの目的と、自らに課せられた地球を守ると言った使命を知り、

 

天道総司と協力して世界を救います。

 

その後は最終回にて警察官になった事が明らかになりました。

 

ちなみに仮面ライダーガタックは5番目に登場したライダーですが、加賀美さんが準主役であるため扱いは2号ライダーとの事です。

 

以上が加賀美新のザックリ紹介!

 

 

そして最後!

3.地獄兄弟とは?

 

まずは兄貴の方

 

『矢車想』

 

地獄兄弟の兄貴であり、

 

初代仮面ライダーザビーの変身資格者

 

当初はZECTの部隊シャドウの隊長としてワームを倒したり、カブトと戦ってきました。

 

しかし、カブト抹殺に執着し部下を見殺しにしてしまったことからザビーゼクターから見限られてしまい、その後ZECTを追放されてしまいます。

 

そして弟!

 

『影山瞬』

 

地獄兄弟の弟であり仮面ライダーザビー3代目の変身資格者、

 

当初は矢車さんを尊敬する青年だったが、実際は自分の地位などに執着する性格で、ザビーゼクターに認められた際は、

 

前任の矢車さんをディスる性格の悪さ、

 

しかしZECT内では失敗を重ね、ザビーゼクターを天道総司に奪われる事に、結果ZECTをおわれます。

 

その後迷走を極め、落ちるところまで落ちていきます。

 

、、、、、

 

そして2人合わせて!

 

『地獄兄弟』

 

ZECTを追放された矢車さんはキックホッパーへの変身資格を引っさげカムバックします。

 

そして落ちるとこまで落ちた影山さんにホッパーゼクターを与え、影山さんはパンチホッパーへの変身資格を得ます。

 

この事で影山さんは矢車さんを『兄貴』としたい、

 

『地獄兄弟』が誕生!

 

どこの組織にも属さず、兄弟2人で戦いに身を投じていきます。

 

しかし、影山さんはやはり過去の栄光を求めてしまい、それが原因で自らの体がネイティブへと変異する危機に見舞われます。

 

結果、絶望し、矢車さんに自らを倒すよう懇願します。

 

そして矢車さんは苦しみながらもライダーキックを放ち、、、、、

 

その後影山さんは兄貴の肩で安らかに、、、、

 

という、主人公達とはまた別の形で最後を迎えた2人でした。

 

さて、ザックリ予習いかがでしたか!?

 

最後に次回のカブト編の情報が出た際にモリーが思った事を話し、おしまいにしようと思います!

 

まず公式情報を見たとき、

 

矢車さんの変わらなさ

 

にかなり驚いた、

 

本当に当時のままそのもの、

 

一方で影山さんは、

 

あまりに変わりすぎてて驚いた

 

当時は20歳の青年役であったが、

 

立派なおっさんだった、

 

なんなら、

 

お腹も出てた!!

 

演じる内山眞人さん曰く、

 

一月半では落ちなかった

 

との事です、

 

でもこれはある意味見るのが楽しみになりました、笑

 

あと数日ですが、楽しみですね!!

 

今日はそろそろこの辺で!!

 

それでは!!👋